Epic Theft世界樹の迷宮メインの二次創作とか語りなブログ。
旧世界樹のめいろですが別に中身なにひとつかわってません。
絵とか小説とかあるよ。CATEGORIESからどうぞ。
リンクフリー。バナーはPROFILEの中にありますよ

公式とは全く関係ありません

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    改装しました 07:13
    0


      改装しました。以下詳細
      ・ゲーム内テキスト、考察、おえかきの一部削除
      ・リンクは←に移動
      ・連絡ツールも←のOTHERSかPROFILEから
      大きいのはこのくらいかな。テンプレはまた変えるかも…クリックしないと表示されないのは不便ぽいので。
      小説のみ目次残してあります。間違って消しちゃって面倒だったのは秘密。
      いろんなものはCATEGORIESからたどって下さい。

      ってわけで本日からふつーのブログ形式でまったり雑多とやってきます。
      改装一発目の絵は、一発目なのにこっそりらみんさんと絵茶った時の絵ですよ。
      「右なんか描いて」「ツス描いてとか言わないから」「マジなんでもいいよ」とか言ってたら
      らみんさん、「じゃあ2Pレン様で」とおっしゃったのですよ。
      2pとか何色になるかと思ったら銀髪赤目とかきましたよ。
      かなりけしからんのでUPりました(ちゃんとOKもらってますよ。というか向こうでもUPるとか言ってたけど…)
      背景は一応描いたのですが精神的ブラクラに近かったので白いままUPです。

      描いたのはレンさまですけど、字では朧村正語りしてましたねー。
      先日買って、ちょうど鬼助編クリアしたあたりだったので。
      ついでなので続きでメモ的に語ってみます朧村正感想、鬼助編ED1まで。ネタバレしまくりだよ勿論
      和風でフィールド綺麗でまったり歩いてて超楽しいよってのが購入決めた文句だったのですが(後から知ったんですが、ヴァニラウェア?って画像面が凄いって有名らしいですね)、その辺は凄い楽しめました!
      RPGとかで(これはアクションだけど)一番重要なのってシナリオでもシステムでも設定でもなく冒険してて楽しいかってところだったりするので。霧深い杉森抜けて田園風景とか、夕暮れのすすき野とか歩くだけでぞくぞく来ます。
      やっぱり和風いいわー。

      で、鬼助編のストーリー感想。
      谷の事とか腰に下げた髑髏の事とかあんまり触れられなくてちょっとがっかりだった!というか、序盤以降ひたすら女の尻追いかけまくりで若干部外者感が漂ってた気もします。
      でもって女に惚れた、が事の発端から最後まで殆どの行動の動機なのに、何かどこに惹かれたかとか惚れた経緯っていうか理由が無いのも起承転結の起を欠いてない?っておもっちゃうんですが…。
      過去の話でひとくくりにするんじゃなくて、無関心→好き、になる流れがあってもよかったと思う(一応言っておくと、尺とって長々経緯やれって事じゃないですよ)
      まあ虎姫がちゃんと魅力的なヒロインだから想像の余地が十分あるのは救いだと思うけど。これが単にかわいいとかやさしいだけのヒロインだったらかなり微妙。

      と、前提条件にちょっともやもやする部分があったものの、お話は好きでした!
      属性が凄い好みです。どうあっても報われない事のために一生懸命なところとか。
      何かね、好きな相手だから相手の意思を尊重してあげようって話がね、すごく好きなんですよ。
      好きな相手のためにと凡庸な幸福を論じるんじゃなくて、たとえ修羅道進むような破滅的な選択でも認めてあげる男(朧の場合男だったってだけで女でも同じね)ってかなり良くね。
      あんまり恋愛主軸の話って見ないんですけどね…。

      虎姫がだいぶヒロイックなキャラなんで、それを間近で見た人間の思いとか、そういうのがもう少し見たかった気もするけど…ところどころで匂わせる台詞が、ほどよい塩梅だったのかなという気もします。
      温泉イベントとか、やたらエロいエロい言われてるけど、本懐を遂げようが遂げまいが残された時間あとわずかな人間の台詞だと思うとかなり切ないと思うんだけどどうよ。
      「夢」って表現もさ、妖刀とか使命とは無縁の人生の喩えかなとか思ったりしてさ。

      いやエロはエロで別腹だけどね。うん。

      今のところ見たのは鬼助ED1だけですが…あの手の転生ネタは他の作品でも見るけど、個人的にはハッピーエンドとは思わないんですよね。
      結局、自分には何の得にもならない事のために必死だった人間が、儚く散ったのには変わりないわけじゃないですか。
      でも、それを含めても好きです。
      希望があるバッドエンドのひとつですね、私にとっては!
      で、今は百姫シナリオ進めてます。

      あ、ちなみに修羅でやってます。
      どうでもいいけど修羅っていうと、つい無双じゃなくて羅刹って言っちゃうよ私
      | ゲーム感想 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆの字 -
      スポンサーサイト 07:13
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
        << NEW | TOP | OLD>>