Epic Theft世界樹の迷宮メインの二次創作とか語りなブログ。
旧世界樹のめいろですが別に中身なにひとつかわってません。
絵とか小説とかあるよ。CATEGORIESからどうぞ。
リンクフリー。バナーはPROFILEの中にありますよ

公式とは全く関係ありません

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    真ルートにまつわるあれこれとか 20:55
    0
      GWとか週末に絵茶でネタばれちっくな話とかして思った徒然をまとめてみようかと思いました
      主に真ルートについてですかね…。

      初見じゃ「はぁ?」だった真ルートですが、今はそんなに悪いEDじゃないと思ってます。
      いや、まあ、ある部分でははぁ?なんですけどねー



      あ、そうだそうだ、今日でサイト3周年です。
      二人の嫁をこれだけ愛し続けたのは初めてかもしれませんね!

      でもブログやら創作が長続きしたのは、やっぱり周囲の人達のおかげだと思ってます
      いろんな刺激があるから触発されたり、自分ももっと何かしたいって原動力になるんですよね

      これからもよろしくお願いします
      真ルートの何が真なのか色々考えてみましたという話。
      初見の印象は、大半の人がそうであるようになんだそりゃなんですけど。

      でも、このルートのキモって真祖と世界樹で、王と姫はお飾りなんじゃないかなー、と思ってその辺りの絡みから考えようと思ったりした感じですかね。

      まず、私、世の中様ほど世界樹さまに肯定的じゃありません。
      姫と王の比較とも重なりますが、ぶっちゃけ裏がない分(人間がエサよっていう明確な立場)フカビトの方がマシと思ってるクチです。
      実際、どっちのルートでもゲームプレイ中でやる気満々で攻撃姿勢に出るのは世界樹であり深王で、フカビトと姫って危険だよ海都襲うよとか言われつつ実際害意のある行動は少ないってのもあります

      まず、海都ルートでも深都ルートでも、姫と王の諍いは結局本人達が仕掛けたものじゃないんですよね。
      つかまあ、王が一方的に仕掛けてきたのですけど、仕掛けてきたのは姫がフカビトだからで姫本人はどうでもよく。
      姫もフカビトなだけで実際海都を滅ぼす動きなんて無いのですけど(むしろフカビトはちょっと人間様への好意の芽だしてたし)、深王の背後には世界樹がけしかけてるから、実際に海都がヤバイの?とか姫はもはや正気じゃないの?とかはどうでもいいっていう(つかそういう事気にかけさせないために記憶消したのだろうけど)…

      本人達の意思や実際の状況とは違うところで事態だけ動いているような感じがするのですね。
      言うなれば、フカビトが「自分達と人間は仲良く出来るだろうか」と問いかけてきたのに、人間が人間の答えを出す前に世界樹様が勝手に叩き潰してきたような。(まあ自分の印象的には、人間がそこで「なかよくできるよ!」って結論だされたら、世界樹さまにとって都合が悪いんだろうなーって印象ですが)

      この辺りが「姫or深王を倒すことが正しかったのか?」ってEDの問いに繋がるのかなと。
      暗に殺したのは間違だと言ってる意味じゃなくて、戦いの結末は本当に自分達で導き出したものなのか?という意味での問いかけなのかなと。(言われるまでも無く「いやシナリオに強制されて」なんだと思うんですが)

      で、ソレに対して。
      姫もフカビトじゃなくなり、深王も世界樹のおにんぎょうさんじゃ無くなり。
      そういうフラットな状態で、人間として答えを出す=戦いをしようっていうのが真ルートなのかなと思いました。
      フカビトに加担させられるでもなく、
      世界樹に踊らされるでもなく、
      人間として人間の敵と戦おうという。

      だってこの時点でフカビトと戦うのにやらされてる感はなかったよね
      むしろ何で世界樹とは戦えないんだって感じだよね
      っていうかそもそも海都ルートと深都ルートで感じたもやもやって「倒すことが正しかったのか?」じゃなくて「もう片方生かしておくことが正しいのか?」って方向だよね!!!!!

      ゲフン

      だから、人間じゃないものに肩入れしすぎてる姫と王はもはや、これ以降の戦いに関わる資格がないんですよ。
      ここからは人間の話だから。
      人間が挑まれた人間の戦いだから。
      そういう事かなと。

      王がすっぱり消えたのは、それまでのビッグマウスを思えば無責任通り越してもはや笑えるレベルではあるんですが、世界樹の代行者だった存在と思えば、関わること自体が人間にとって害になるのかなとか。
      だから戦いは人間の手に委ねて姿を消すのが一番良い選択だったという

      あ、ちなみに王が王がであんま姫には触れてませんが、別に今更わざわざいう事もないだけで、間違っても肯定的に見ちゃいませんのであしからず…



      あと余談ですが。
      絵茶で他の方と話していて気付いたんですが、世界樹さんがフカビト敵視してるように、1の世界樹(の王)さんもモリビト敵視してたんですよね…。
      で、同じように冒険者に攻撃させたっていう…。
      これって偶然ですかね。意味があるんですかね。
      自分が感じる違和感ってこの辺なのかな?
      まあ自分はヴィズル肯定派ですけど。肯定っていうか、少なくともモリビト殲滅って選択肢をとらざるをえなかった理由は理解できるというか(善悪は別ですがね)


      +某昆布さんとのお話しての追記メモ+

      ・フカビトのいう「世界樹と戦って神を復活させる」らしいけど、世界樹を倒すって具体的に何と戦うことなのか。深都にでかい樹があって、その樹を切り倒せばいいとかなの?
      ・魔と世界樹既に同化しちゃってるんじゃないの疑惑
      ・「世界樹に遠慮はいらない」
      ・「友になれるか」→YES→姫を人間に戻し力を取り戻して全面対決
      ・友として姫を自由にした?

      etc
      | SQ3 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆの字 -
      スポンサーサイト 20:55
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
        << NEW | TOP | OLD>>